So-net無料ブログ作成

家計簿を公開!!とオススメの節約まとめ [日常]

投資は節約が基本です。

何度も言ってきている私ではございますが、本当に節約しているのか?
……という事を証明するためにも、支出部分についての予算を発表していきたいと思います。

スポンサードリンク


何だか、予算って言うとカッコいい感じに聞こえますね(笑)

ちなみに、我が家では今年の4月から子供が幼稚園に入園しますので、憶測な部分が強く、ちょいとズレちゃうかなぁ……とは思ったりしてます。

……と言い訳してみたりしましたが、焦らしてもしょうがないので、早速ですが発表です(*^^*)

『ピコ氏家の2016年度予算案』

2016の予算案.jpg
※夫婦2人と子供1人(3歳)

自分的には無駄な部分は削れているのかな……とは思っています。
ただ、気になる項目の言い訳でもしていきましょうかね(笑)

『J-COM』に加入
我が家はアンテナではテレビが受信できないという理由から仕方無く(ノД`)
ただ、地上波が見れれば良かったので最安値での契約です(・∀・)
ちなみに、現在は加入出来ないプランのようですね。

生命保険が高い
→家を購入したのが比較的若かったため、団信ではなく生命保険で対応しているので、その分少し高めな感じです。

という、言い訳があったりします。
どうでもいいですかね?……ゴメンナサイ(≧Д≦)

学資保険や医療保険など、人により考え方があったりしそうですが、おいおい記事にしていくかもしれません。


今回の家計簿を見て、皆さんはどう思うでしょうか?
私的にはなかなか節約出来ており、スマートな家計ではないかと思っています(゚ω゚)

これを見て、「自分も節約してみようかな?」……なんて思われた方が居たら嬉しく思いますが、そんな方にオススメの節約があったりします。

それは、固定費の節約です。

『節約は固定費から始めること』

節約といえば苦しいイメージですし、それを続けなければならない……という我慢が必要な気がしますが、固定費の節約は1度手間を掛けて変えると、あとは何もしなくてもずーっと節約され続けます。

苦しむこともなく、続ける大変さもありません。
効率の良い節約と言えるでしょう。

なので節約をするなら、まずは固定費の節約から始めると良いと思います。
節約が苦手という方は、固定費の節約をやるだけでもだいぶ変わると思いますよ(*^^*)


『オススメの節約』

それでは、固定費の節約を紹介していこうかと思います。
リンクを貼っていきますので、気になる方はそちらへお願いいたします(・∀・)

『電気代の節約』
→電力自由化のため、切磋琢磨で安くなっています。
使っている人ほど、お得な感じ……なのかな?
また、セット割もあり、色々と考慮すると、結構な額がお安くなるかもしれませんよ。

『自動車保険の節約』
→自動車保険って思いの外、安くなるんですよ(・∀・)
私も半額以下になりました(゚Д゚)ナント
気になる方は是非☆★

『スマホ代(携帯代)の節約』
→話題の格安スマホ(MVNO)のお話ですね。
私も使っていますが全く問題なしで、月々の使用料金がこちらも半額以下のお値打ち価格で使わせていただいています!!

『住宅ローン(家賃)の節約』
→こちらは節約なことを紹介しています。
ただ、住宅ローンも考え方を変えると、上手く行けば収入に繋がるのかな……と考えたり(゚ω゚)
そんな上手い話は無いのかもしれませんがね(ノД`)
気になる方はどうぞご覧ください(*^^*)


以上が、簡単な固定費の節約に繋がるのかな……と思います。
家計は1度見直すだけではなく、何度も何度も見直していくと良いと聞いたりします。

今の私が必要だと思っていても、数年経ったら必要の無いものになっているかも知れません。
もしくは、『必要だ』……という固定概念が強すぎで、本質的な部分が見えなくなっているかも知れないので、時間をあけてから見直すと違った視点から見えてきたりするものです。

先ほどのリンク先にも書いてありますが、私の持ち家派の思考や、住宅ローンの考え方についてのように、変化していくかもしれないですしね。


『節約を何故するのか』

節約をする目的として、各々理由があると思います。

子供の学費のため、老後のため、貯金が好きだから……

どのような理由があるにしろ、節約は経済的自由を手に入れるための第1歩であると思います。

家計を気にしなすぎて、支出の方が多く、気付いたときにはもう……なんて事にはなりたくないですよね。
また、老後の事を考えたりすると、早いうちから少しずつでも対策をしていきたいところですからね。

私は節約で、より家計に余裕を持たせて、少しでも多くのお金を投資に回せるようにしようと考えています。

正直、貯金だけでは限界がありますし……(^-^;)

また、投資も少し勉強をすれば、年率で3~4%ほどで増やしていくことが十分可能であると思います。
あやふやな世界なので、断言出来ないのが残念なところですが(´д`)

健全な形の中で、頑張ってなるべく多くのお金を投資に回し、ゆくゆくは夢の早期リタイアを……(〃'▽'〃)……と考えています。

堅実な投資法として、長期分散投資が基本の『インデックス投資』がオススメです。
気になる方は宜しければご覧ください(*^^*)
『インデックス投資の基本』


今回のお話は固定費の節約なので、日々の生活をローライフに向かわせるものではなく、質は落とさないままのローコストライフを送れる節約の仕方であるのかな……と思います。

生活の質を落とさずに行える固定費の節約は無理せず行えるので、オススメですよ(*^^*)

ただ、お金のことは何をやるにも自己責任でお願い致します(・∀・)

家計の健全さを高めて、蓄財優等生を目指して頑張りましょー(*^▽^*)

スポンサードリンク


スマホ版で見ている方は、ワード検索が無いと思います。
もし、気になることがあるならば、パソコン版のサイドバーに設置してありますので、宜しければ、パソコン版に移動していただければと思います。

探したいことが無かったよー……(´д`)……
そんな方は、こちらのブログでお勉強していただければと思います。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
 
インデックス投資ランキングへ
nice!(44)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 44

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0